世界一周航空券

弊社では既存の世界一周航空券(スターアライアンス世界一周航空券、ワンワールド世界一周航空券など)とは全く異なり、提携航空会社に限定されること無く、ルートの制約やフライト数の制限も全くありません。弊社独自の世界一周航空券を御案内致します。
もちろんコストにおいても既存の世界一周航空券より割安な価格(10万円台~)でご提供可能です。
既存の世界一周航空券をご検討されているお客様、これから世界一周航空券のプランニングをお考えのお客様は、弊社のオリジナル世界一周航空券も選択肢の一つとして是非ご検討下さい。

スターアライアンス世界一周航空券の特徴:

何といっても、加盟航空会社が28社とネットワークが最大の特徴です。

世界一周航空券の知名度では、ダントツ1位でしょう。

ワンワールド世界一周航空券の特徴:

大陸数による料金設定が特徴です。

加盟航空会社は13社ですが、ラタム(LAN航空)により、世界遺産の多い南米地域内の移動に便利です。

また、人気のイースター島へは、ラタムのみ運行路線を有しています。

スカイチーム世界一周航空券の特徴:

加盟航空会社数は20社ですが、地域限定の航空会社も多く、フライトが組みにくい面もあります。

上記のアライアンス系世界一周航空券の最大の難点:

全体で最大16区間までしか利用できないことです。16区間の中には、ニューヨークなど1都市に複数空港(JFK空港、ラガーディア空港、ニューアーク空港)を利用する場合、到着空港と出発空港が異なると、空港間を空路で利用しなくても1区間としてカウントされます。

また、陸路移動の区間がある場合も、1区間となります。

このルールはアライアンス系世界一周航空券で共通しています。その理由は、Eチケットが1チケットに対して、最大16区間までしかシステム上、利用できないことによります。

Eチケット化される以前は、区間数制限は有りませんでした。その他のルール(マイル数)上限まで利用できたので、24区間あたりまで利用可能でした。

弊社のオリジナル世界一周航空券とは:

弊社では、日本発だけでなく、海外間のチケットをこれまでに数多く手がけてきました、

LCCも含めると、世界150社以上の航空会社の中から、ご希望のルートと訪問都市に最も適したフライトを区間ごとに組み合わせるため、全体のルールやフライト数などにとらわれることなく、効率的で、割安な航空券をご提供致します。

まさに貴方だけのオリジナル世界一周の旅をご提案致します!

(例)

東京ーロンドンーニューヨークー東京

138,400円~

エコノミークラス

*空港税、燃油サーチャージ、航空保険料、発券手数料別途

どうぞ、お気軽にお問合せ下さい。

広告